2017/02/19

ポテトチップス 海老のアヒージョ味

ピンクでキラキラした悪目立ちしてるパッケージのポテチを発見。


「どこかにラッキーメッセージがあるよ!パーティ開けしてみない?」
お断りします。

袋の縦の繋ぎ目が表側に来ている。
というか、通常は裏側扱いの繋ぎ目の方を表側としてプリントしてるのね。

「海老とにんにくをオリーブオイルで煮込んだ、
 香り豊かなアヒージョの味をイメージしました。
 是非パーティー開けをしてお召し上がりください。」

お断りします。えびのアヒージョ味とパーティ開けに何か関係あるだろうか。
いや、無い。パーティ開けで味が美味しく感じられる事があるだろうか。
いや、無い。私がパーティ開けをする必要があるだろうか。いや、無い。
普通に開ける。

どこかで食べた様な味だね。オーソドックスなガーリック味に近い。
でも、いわゆる「ガーリック味」よりあっさり目で食べやすいかな。
ニンニクがガツンと来る、というのが無い。ニンニクがほんわり来る。
そして、その奥から海老がほんわり来る。海老もニンニクもほんわり。

オリーブオイル感はあんまり感じないなあ。
アヒージョって言ったらオリーブオイルで煮込んだ料理、
つまりオリーブオイルたっぷりな食べ物な訳だが
その意味でアヒージョを再現した味と言えるっていうと、微妙かな。
いや、美味しいんだけどさ。口に運ぶ手がなかなか止まらなかったので、
美味い事は美味いんだ。単に「海老とガーリック味」じゃ駄目だったのか。
アヒージョと言う単語で消費者の興味を引きたかったのか。

原材料のオリーブ油は随分と後の方に書かれているので、
少ししか使われていないのだろう。また、大体のポテチの油は
単に植物油とだけ書かれているのだが、これはパーム油と米油とある。
個人的に馴染みの無い油なので、どんな物かは知らないが
これでオリーブオイルを使用した時に近付けようとしたのだろうか。
食べた印象としては、そんなに違いが分からなかった(違いの分からない男だから)。
オリーブオイルで揚げたポテチってカルビーも出してるんだから、
これもそっちのシリーズにする訳にはいかなかったのか。

海老とガーリックと言えばオー・ザックのガーリックシュリンプ味があった。感想であっさり気味とか言っている。
よく覚えてないけど、今回の海老のアヒージョ味の方が好きかな。
こちらの方が円やかな気がする。まあどうせ糖分が多めなだけかも知れないけど。

で、
「どこかにラッキーメッセージがあるよ!見つけたあなたはいいことあるかも?!
 ちょっとうれしい気分になれるポテトチップスです。」
ってあるんで、まあどうでもいいけど一応、記事にもするし探してみる。
袋の内側かなと思ったけど、縦の繋ぎ目をめくった所にあった。

「このポテトチップスを食べ終えて、最初に声をくれた人が〈あなたの運命の人〉!…かも。」

どうでもいいね。どういうつもりでパッケージをデザインしてるのかな。
こういうノリが楽しい人っているのかな。分からないよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント