2017/02/16

ポテトチップス 贅沢ショコラ

チョコのポテチってゲテモノのイメージを拭えない。
DSC_0012_zeitakuchoco.jpg
バレンタインデーは過ぎたが、
どうせこのポテチをプレゼントする人なんて
居ないだろうから問題無いだろう。

テレビで、異性を相手にチョコを渡したり受け取ったりが
昔に比べて少なくなっているというのをやっていて、
壮年の男性がそれを草食化してると言っていたが
それだけじゃ無いと思うんだ。
バレンタインというイベントの日に画一的に頼らなくなり
各人が好き勝手に好きな時に好きなやり方で
異性と関わるようになっているって事ではないかな。

かくいう私は男でありながら受け取らずに配った。
ペヤングやきそばチョコレートをね。
自分では食べてないけど。どんな味なんだろう。
中には食べて気分が悪くなり、以降やきそばどころか
カップ麺自体を食べるのも嫌になった人もいるらしい。
やきそばと思わなければ美味しいって人もいるけどね。

で、ポテトチップスの贅沢ショコラ。
「心地よい食感の厚切りのポテトチップスに、
ほろ苦い口どけのチョコレートをトッピング。
しお味とほどよい甘さがマッチした
贅沢な味わいをお楽しみください。」ですとよ。

そうは言ってもゲテモノっぽいなぁ…、と思いつつ食べる。
これが、意外と普通に美味い。
変わってるけど癖になるとか、○○と思えばイケる、では無くて
ちゃんとオーソドックスなお菓子として美味しい。
ポッキーが美味しいってのと同じ様にチョコレート菓子として美味い。

甘じょっぱいとか、しお味とか書いてあるから
塩気がもっとあるかと思ったけど意外と控えめ。
それこそポッキー程度の塩気だろうか。
揚げ物ゆえの油っこさもあまり気にならない。
さっぱりとしておる。チョコレート10%増量されているのが
どれだけ味を良くしているかは分からないが。

ほろ苦いという印象はあまり無かったが
少なくとも甘過ぎるという事は無い。
「Calbeeのポテトチップスに合う
こだわりのチョコレートを独自に開発しました。」
って事で、それがどんな風に作られたチョコレートなのか
知りたかった所だけど、実際に美味しいんだから
開発は上手くいったって事だね。
とりあえず、ラム酒が入っているらしい。

チョコのお菓子を食べたかったら、
ポッキーとかトッポとかアルフォートとかと並んで
こいつも選択肢に入れても良いね。そんな味でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント