2017/02/07

オー・ザック ガーリックシュリンプ味

美味しそうな写真だなあ。花が添えてあるけど花は食いたくねえなあ。
DSC_0006_garlicshrimp.jpg
「ガーリックシュリンプ味」

「ローストガーリックの風味とエビの香ばしさに、
 バターの香りが合わさった味をイメージしています。
 やみつきになる味わいをお楽しみください。」
って事なんだけれど、パッケージの下方には
「ガーリックシュリンプの風味は香料使用」とある。
原材料には、ガーリックシュリンプ風味シーズニングの文字。
エビもニンニクも直接は使っていないのかな?
もしかして、成分自体も入っていない?ちょっと分からない。

実際に食べてみると、ニンニクもエビもバターも、あっさり風味。
人それぞれの好みだろうけれど、これはこれで食べ易くて手が進む。
もっと濃厚にしても美味しかっただろうな。少なくとも、イメージ写真は
微塵切りのニンニクがたっぷり乗ったエビを丸ごと食わせる料理だから
濃厚な味付けにした方がイメージには合うんじゃないかとは思った。
ちなみに写真にある花の香りはしない。

以前、「カレーパン味」で、「さつまいも粉末でパンの甘みを表現しようとしたのだろう」
とかほざいていたけど、オー・ザックは全部さつまいも粉末を使ってたわ。
じゃあ、逆に何で毎度毎度さつまいも使うんだろうね。謎。

あと、原材料の表記にアレルゲンがある場合それを赤字で表示するようになっていた。
分かり易くなって良い事ですね。僕には関係ないけど。今のところ。

ガーリックシュリンプ味よりガーリックシュリンプそのものを食いたくなってくる。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント