2016/10/13

「のり好きのための、濃厚のり塩味」

どんどんいくぜ。
koiyo-koiyo-norinorida.jpg
コンソメパンチのダブルがある様に、のり塩のダブルみたいなものか。
カルビーで味が濃い奴は「濃い味」シリーズがあると思うが、これは違う。
区分がよく分からない。元々普通ののり塩があって、それを濃くしましたって事か。

開封……オッフゥ…ってなるくらい濃厚な香り。香りっていうか匂い、と言いたい。海苔が、ムン。
食べてみると、確かに味も海苔が濃厚。だが例によって、普通の のり塩の味を覚えていない。
味の印象としては、記憶の中にある のり塩とよく似ている。あれを凝縮した感じだ。
だが、海苔だけじゃなく塩も強く感じる。他の味の場合だとゴテゴテした味でも
そういう物として割と食べられるけれど、ダイレクトに塩が強いと、ちょっと塩辛いなぁとなる。

原材料を見る。こんぶエキスパウダー、粉末醤油、かつおぶしパウダー、この辺は
和風の味付けだと、とりあえず入っていそう。でも唐辛子は意外だった。辛味は分からなかったな。
普通の のり塩には入っていたっけ?

海苔好きのための、ってあるけど、海苔好きの人ってポテチののり塩も好きなのかなあ?
御飯のお供にしたり、直にバリバリ食べてそうなイメージがある。
どちらかと言うと、のり塩好きの為に濃厚にしてみましたという方が合ってる気がする。

私としては、もう少し塩気を抑えて、「もう本当に海苔ばっかりじゃん!」って味を食べてみたかった。
次は頼むぜカルビー。君なら出来る筈だ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント