2017/02/01

じゃが味+ ポテトサラダ味~カレー味

コイケヤ 味チェンスナック!という、じゃが味plus

今回はポテトサラダ味がカレー味に!だってよ。
ポテトサラダもカレーも芋を使う食べ物だ。
というかポテトサラダはメイン食材だ。
ちゃんと変身は成立するのか、確かめてみよう。

まずは、そのまま食べてのポテトサラダ味。
うーん、薄味だね。こういう味のポテトサラダだったら
少し味気無いと感じるね、自分だったら。
ほんのり酸味がある。マヨネーズの酸味って事かしら。
サワーうすしお。そんな感じだ。キャロットパウダーも使われているが
ニンジンの印象はほとんど無いぞ。

さっさと、味チェンしよう。味チェンパウダーを投入し、シェイク。
色があんまり濃くならないので、不安。
でも、食べてみると、しっかりカレー味になっていたので安心。
こっちは、しっかりとした濃さのカレー味だ。
カレー粉をそのまま、まぶしている様な味に感じてしまう。
だが美味いな。ストレートなカレー味。ニンジンの印象はほとんど無いぞ。

以前のカルボナーラ味もそうだったけれど、
やっぱり味チェン後の味がメインなんじゃなかろうか。
シェイクの時にパウダーがこぼれて少しテーブルが汚れたし
いっそ最初からカレー味で食べたいところだが、
それだと商品コンセプトそのものの否定になってしまう。

味チェンの前も後も甲乙つけ難い美味しさってのが理想かもしれないが
それはそれで、別々に売ってくれ!ってなりそうではある。
味チェン後の味が不味くてガッカリってのが最も良くないパターンだから
そうなってさえなければ良しとしようか(それはそれで面白いかもしれないが)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント