2017/01/28

グラン・じゃがビー 焦がしバター味

ポテチと言うべきか分からん奴、というカテゴリが、
事実上のじゃがビー専用カテゴリになってしまっている。
DSC_0003_grandjagabeekogashi.jpg
まあいいや、じゃがりこはあんまり食べる気がしない。
僕の中では、「じゃがビー>じゃがりこ」なのだ。
さらに言えば「グラン・じゃがビー>じゃがビー>じゃがりこ」。

今回もそのグラン・じゃがビー。焦がしバター味。
もう名前からして魅惑的だと思う。
フロマージュ味もアンチョビバター味も、
「いい味してまっせ」感があった。そう思わないか。
思わないか。思い込みか。

焦がしバターは、ヘーゼルナッツの香りがする程度まで
バターを色づかせて作るそうです。なぜバターを焦がすのか。
それは、バターの乳風味を香ばしい風味に変える為らしいが、
実際に焦げているわけではないって。
ヘーゼルナッツの香りかー。
あーハイハイ、あの香りね。分からん。

結論から言うと、美味しかった。グラン・じゃがビーにハズレ無し。
まだ3つ目だけど。具体的にどういう味だったか説明するの面倒なので
以下に原材料を並べるから想像してください。

じゃがいも、植物油、クリーミングパウダー、デキストリン、酵母エキスパウダー、
オニオンパウダー、ガーリックパウダー、はちみつパウダー、バター/
香料(大豆を含む)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、
甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、酸化防止剤(V.C)

クリーミングパウダー、オニオン、ガーリック、はちみつ、バターで
おおまかに想像つくでしょ。それでだいたい合ってるから。
それにしてもオニオンとガーリックはあっちこっちで使われるなー。
バター味なのにバターは後ろの方だし。
そのせいなのか他のバター系のポテチとはちょっと違う感じ。
他のはもっと「そのまんまのバター」って味なんだけど。

ちなみに焦がしバターは苦みのある風味らしいんだけど(meijiのサイトにあった)
これは苦みは無いです。ヘーゼルナッツに似た香りも無いと思います。多分。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント