FC2ブログ
2018/08/23

もへじ 和山椒風味ぽてとちっぷす

ブログランキングならblogram
カルディで購入した、「もへじ」マークの和山椒風味ぽてとちっぷす。
DSC_0416.jpg
パッケージにはカルディの文字は無いが、この「もへじ」マークの商品は
カルディのグループ企業である株式会社もへじの商品なのだそうだ。
なので、記事も「カルディ」に分類する事にします。

爽やかな香りとぴりりと痺れる辛さが
刺激的な和山椒風味のぽてとちっぷすです。


みんなの感想
  • スッとして美味しいかと思ったけど、後から苦い。
  • クセがあって好き。
  • 口が痺れて不味い。

好き嫌いは分かれる味の様だ。
僕はこれ、嫌いじゃないです。
ベースは醤油味。そこにカツオと昆布の旨味を加えた
オーソドックスな和風の味。それだけだと、よくある味なんだけど
そこに山椒の風味も加わるのがオリジナリティ。

辛いポテチに山椒を使ってるのは度々あったし、
甘辛いタレの味に山椒っていうのもあったけれど
落ち着いた醤油味に山椒ってのは珍しい。
後からじんわりと山椒の刺激が舌に残る。
「辛い」とは言い難い、あくまでピリッとした刺激。
何でか知らんが、ちょっと苦みも感じた。

「辛い」でも「甘辛い」でもない、落ち着いた大人の味でした。

原材料名:馬鈴薯(国産:遺伝子組み換えでない)、植物油、デキストリン、食塩、さんしょう、粉末しょうゆ、かつおエキスパウダー、こんぶエキスパウダー、酵母エキスパウダー、かつお節粉末、こんぶ粉末/香料、調味料(アミノ酸等)、リン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、酸味料(一部に小麦・大豆を含む)

内容量:60g

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
2018/08/10

シークヮーサーぽてとちっぷす

ブログランキングならblogram
ネットの記事で見かけたカルディのポテトチップスを買いに行ったら
もう売っていなかったのだ。そして、見つけたポテトチップスがこの、
シークヮーサーぽてとちっぷす。カルディは短いサイクルで
期間限定的にいろんな味のポテトチップスを出しているのか。
これはまた面倒くさい記事のネタに事が欠かないな。
という訳で、カルディというカテゴリーを作ってみたのだ。
DSC_0409_convert_20180810075220.jpg

シークヮーサーの香りと酸味がくせになる、さわやかなポテトチップスです。
最初のひとくち目からしっかりシークヮーサーを感じます。


みんなの感想
  • あまりシークヮーサーって感じしない。
  • …花っぽいというか、トムヤムクンっぽいというか。
  • 酸っぱすぎず、爽やかで良いね。

のっけからシークヮーサー否定されちゃったよ。
決して全く感じないという事では無いんだけれどもね。
ストレートに、シークヮーサーの酸味と風味!って感じでは無いのだ。
シークヮーサー「も」効いているっていう位の強さ。
酸味を主体に楽しむ味付けでは無い。

ダシの効いた塩気のある味にほんのり酸味も加わった形。
料理の味付けの最後にシークヮーサーをひと絞りってイメージかな。
特に、かつお節の味が効いていて、それをシークヮーサーが
柔らかく包んでいる様な印象。醤油で馴染む味にしましたよ、と。

トムヤムクンっぽいって感想もあったけど、辛くは無いです、全く。
花?花は、食べた事が無いから分からん。あ、菊は食べた事あるわ。

原材料名:馬鈴薯(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、麦芽糖、食塩、砂糖、かつお節エキスパウダー、シークヮーサー果汁粉末、たん白加水分解物、粉末しょうゆ、こんぶエキスパウダー、かつお節粉末、こんぶ粉末/香料、調味料(アミノ酸等)、酸味料、微粒二酸化ケイ素、リン酸Ca、(一部に小麦・大豆を含む)

内容量:60g

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加